【ビットコイン、ネム、リップルチャート分析】底値で買えていない人達に共通する思考。○○に依存している!?abemaTVは短期天井のサインになる可能性あり。

【ビットコイン、ネム、リップルチャート分析】底値で買えていない人達に共通する思考。○○に依存している!?abemaTVは短期天井のサインになる可能性あり。

・夢がもてる神分析でした。

・仕込めない人の理由、とても納得です。
NEMを本格的に調べて投資対象に見定めたのは16円台の時でした、今はポートフォリオでそれなりの数持っています。
ここで6円台の時に仕込んでた話を解説されてる時にちょっと損した感がありましたが、それでもまだまだ伸び代を感じましたので投資をしました。が、それなりに迷ったのをふと思い出しました。
今から損をするか得をするかでシンプルに考えるのがいいですね(リスクももちろん加味しますが)

今後も解説を期待しております。

・「2017年のバブルは『素人個人投資家の参入』によるもので、2020年の上昇/高値維持は機関投資家や企業の投資流入によるものだから、今回は落ち着いてそれほど上がらない」という論もあるかと思います。
20000ドルを突破し、さらに上昇を続けるというのは、ここからまた更に「素人個人投資家」の参入があるという見立てでしょうか?
ご意見いただければ幸いです。

・パンの売り切れですかね?
少し前ですがpaypalと企業の大量買いでビットコインは供給不足に陥ってるというニュースがありました。
供給不足を解消するには値段を上げるしか無いらしいです。

・2セント3セント台で仕込めてる。ただビット建てではもう一回仕込んでるネム。ビットコインも底値になり得るところでしたし、
下がってるところ買う、カウンターに優位性があると言うところで。
ネムとは別ですが、今こつこつ仕込んでるのはファクトムですね。
ビット建てで30倍の蓋然性があるからと言うところで(そこまで取るかは別として)勿論大きな買いはしてないですが、0.1BTCが3BTCになる可能性も秘めてるなら少額で仕込んでます。
ネムもそんな感じでしたが、ネムに関してはもっと仕込んでます。
あくまでも現物でしかアルト全般、ネムは手を出してないですが。

レバレッジの利いたトレードでは底値を拾えてるかと言うと無理ですが、現物に関してはネムは本当底値仕込みです。

・Very nice 😍💋 💝💖♥️❤️

・今日はカントさんの考えがたくさん聞けて楽しかったです。

ネム/NEMカテゴリの最新記事