リップル(XRP)1000万円分利確しました 2021年1月31日 スノーキーの3年ぶりの仮想通貨取引

リップル(XRP)1000万円分利確しました 2021年1月31日 スノーキーの3年ぶりの仮想通貨取引

・私が実際に利用していたGMOコインなど、口座開設スピードの速い仮想通貨取引所についてこちらで書きました。

https://snowkeyfx.com/cryptocurrency-exchange-comparison/8456/

・2月1日、リップルが暴騰したので空売りを入れるチャンスと思い慌てて35万円で空売りしました。しかしながら、証券会社のスプレッドで算定されることを知らなくてロスカットになりました。32万円の損失でした。

正確には、40万円を入金して35万のリップルを空売りしたわけです。しかしながら、リップルが上昇して32万円の損失が出てロスカットになりました。仮想通貨には、スプレッドという値幅があり、相場状況でこの幅がコロコロ変わるため相場状況が激しく乱高下するときにはスプレッドが異常に広く設定されるため、油断するとレバレッジを抑えて投資したつもりでもロスカットになるケースがあります。合法的詐欺だと思いました。

ですから、スプレッドに十分注意した上で仮想通貨の信用取引を行う必要があるということを知らない人が多いと思い注意喚起のため、こうしてコメントしています。

・笑

・この程度で喜んでるようじゃ億り人にはなれないな。しっかり税金納めてください、

・ええ、天才ですか!?

・結局税金でまだほぼ利益ないですよね。

・生きよう動画から丸2年。よかったですね😊

・爆益おめでとうございます。挨拶、温かく見守ります

・宝くじに当たったと思ってそこでやめといたが良いと思いますよ☺️

大損カテゴリの最新記事